巨人ドラ1小林 急げ!新サイン考案 300人全員にできず

[ 2014年1月12日 05:30 ]

ファンに笑顔でサインする巨人ドラフト1位・小林

 巨人ドラフト1位の小林(日本生命)が来月の宮崎キャンプまでにサインを考案する考えを明かした。

 新人合同自主トレ終了後にジャイアンツ球場に集まった300人に対し、新人全員でサイン会を実施。小林には長蛇の列ができたが、時間制限がある中、楷書で丁寧に書いたため、全員にサインを渡せなかった。それだけに「親からつけてもらった名前だし、分かるような形で(サインを)考えたい」と話した。3000メートル走では、小林は8選手中4位。ドラフト5位の平良(北山)が11分30秒でトップだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月12日のニュース