西武、FA補償で2選手獲得 ロッテと巨人に通知

[ 2014年1月6日 18:36 ]

 西武は6日、フリーエージェント(FA)でロッテに移籍した涌井秀章投手と巨人に移った片岡治大内野手の補償として、2選手を獲得すると発表した。午前中に両球団には獲得選手を通知しており、選手名は近く発表される。

 鈴木葉留彦球団本部長は「現場、フロント両方の意見が一致した。決めるのは意外に早かった」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2014年1月6日のニュース