9球団スカウト来た!早大156キロ右腕 2月米遠征決定

[ 2014年1月6日 05:30 ]

引き締まった表情を見せる早大・有原

 東京六大学野球の早大が、西東京市東伏見のグラウンドで始動した。今秋ドラフト1位候補の最速156キロ右腕・有原は日本ハム、中日、オリックスを除く国内9球団のスカウトが見守る中でランニングやキャッチボールなどで汗を流した。

 「頑張って1位の評価をしてもらえるように練習していきたい」と意気込んだ。2月28日からは4年ぶり12回目となる米ロサンゼルス遠征が決定。現地の大学と3試合行う予定で「自分の実力がどれだけ通じるか。直球で勝負してみたい」と決意を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月6日のニュース