則本投手に滋賀県スポーツ大賞「特別賞」

[ 2013年12月27日 18:29 ]

 滋賀県は27日、創設9年目で初の日本一に輝いたプロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスの則本昂大投手(23)に、県民スポーツ大賞の「特別賞」を贈ると発表した。則本投手は同県多賀町出身。

 県は「被災された東北の方々に勇気と希望を与えるとともに、県民にも元気や感動を与えた」と理由を説明。嘉田由紀子知事も「(米大リーグ移籍を目指す)マー君(田中将大投手)が米国に行った後、楽天を支える大黒柱になってもらえると思う」と期待を寄せた。

 則本投手は、今シーズン、新人ながら開幕投手に抜てきされ、15勝8敗、防御率3・34の成績でチームに貢献。パ・リーグの最優秀新人(新人王)に選ばれた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年12月27日のニュース