8度ゴールドグラブ賞 名外野手のブレア氏死去

[ 2013年12月27日 17:50 ]

 米大リーグ、オリオールズで外野手として活躍し、8度のゴールドグラブ賞に輝いたポール・ブレア氏が26日、死去した。69歳だった。夫人によると、ゴルフ後にボウリングをしている際に意識を失ったという。

 ブレア氏はメジャー通算17年で打率2割5分、134本塁打、620打点をマーク。オリオールズ、ヤンキースでそれぞれ2度、ワールドシリーズ制覇を経験した。(AP=共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月27日のニュース