ソフトB松田 2年4・4億でサイン 来季は「トリプルスリーを」

[ 2013年12月27日 14:20 ]

 ソフトバンクの松田宣浩内野手(30)が27日、福岡ヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2年4億4000万円の固定制契約を結んだ。

 フルイニング出場が高評価され、今季から1億2000万円アップの2億2000万円でプラス出来高払い。来季中に取得するフリーエージェント(FA)権については先延ばしした形。

 選手会長として臨む来季へ向けては「選手一人一人が日本一へ向け、同じ方向、同じ気持ちになることが大切」と一丸態勢を強調。「個人的にはトリプルスリーを目指す」と前向きだった。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月27日のニュース