榎田 「よく打たれるのはバレンティン」に児童が大歓声

[ 2013年12月18日 09:06 ]

小学校を訪問し、記念写真におさまる阪神・新井(中央左)と榎田
Photo By スポニチ

 阪神・榎田は17日、さまざまな競技のスポーツ選手と小学生がふれあい、夢や希望を与える「トップアスリート小学校ふれあい事業」として新井とともに大阪市立泉尾東小学校を訪れた。

 1時間にわたり児童とキャッチボールなどで交流。質問コーナーでは苦手な打者を問われ「よく打たれるのはバレンティンです」と口にすると小学生からはなぜか歓声が…。プロ野球新記録となる56号を浴びた苦い思い出を自虐的に振り返って場を盛り上げていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月18日のニュース