西武 巨人移籍の片岡の補償は「投手が欲しい」

[ 2013年12月17日 06:35 ]

 西武の鈴木葉留彦球団本部長は、巨人にFA移籍した片岡の補償について「名簿が来るのは来週。それを見てからになるが、外野はうちは結構いるから投手が欲しい」と人的補償を求めることを明かした。

 その上で、プロテクトから外れた高額年俸選手でも「実力があれば考えます」ときっぱり。また、涌井もロッテへの移籍が決定的だが「(選手の)層の厚さは巨人の方がある。涌井も移籍となれば精査するが、名簿が来ないと…」とロッテに関しては人的、金銭のどちらを求めるか明言を避けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月17日のニュース