上原 また世界一! 今年最も多くツイートされた試合賞

[ 2013年12月17日 05:30 ]

 レッドソックスの守護神・上原が、また「世界一」になった。

 大リーグの試合中継や情報番組を扱うMLBネットワークが15日(日本時間16日)、新設した「ソーシャルメディア賞」の各部門賞を選出。「今年最も多くツイートされた試合」に、レ軍がカージナルスと激突したワールドシリーズ第6戦が選ばれ、約170万ツイートだったと発表した。

 同戦はレ軍が6―1で勝利し、6年ぶりの世界一を達成した一戦。9回に登板して3者凡退に抑えた上原が日本人初の胴上げ投手となった。その直後に上原自身も「世界一を勝ち取ることができました」などとツイート。日米両国のファンの注目が高かったことでツイート数が飛躍的に伸びた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月17日のニュース