楽天自由契約の井上が米挑戦 1月末からトライアウトリーグ参加

[ 2013年12月8日 05:30 ]

 楽天を今季限りで自由契約となった井上雄介投手(27)が、米球界挑戦を表明した。

 マネジメント事務所を通じ、来年1月末からテキサス州内で行われるトライアウトリーグ「テキサス・ウインターリーグ」に参加すると発表。同リーグで1カ月間プレーし、米国球団との契約を目指す。青学大から08年ドラフト4位で楽天入りした井上は通算9試合に登板して1勝1敗0セーブ、防御率9・28。今季は1軍登板がなく、10月に戦力外通告を受けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月8日のニュース