ヤ軍GM 黒田との契約に好感触「戻ることに関心がある兆し」

[ 2013年12月6日 12:17 ]

 ヤンキースのキャッシュマンGMが、フリーエージェント(FA)となった黒田博樹投手(38)との契約交渉で好感触を得ていると、大リーグ公式サイトが5日に伝えた。

 キャッシュマンGMは、公式サイトなどに対し「戻ることに関心を示しているという兆しはあるし、戻りたいんだと信じている。まだ決まっていないが、そうなるように努力する」と話した。

 これまでの米報道によると、ヤンキースは今季11勝13敗、防御率3・31と活躍した黒田に1500万ドル(約15億3000万円)以上の1年契約を提示している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月6日のニュース