ヤクルト 尚成獲り動く 社長明言「どういう状況か調べている」

[ 2013年12月6日 05:46 ]

前ロッキーズ傘下3Aの高橋

 ヤクルトの衣笠剛球団社長兼オーナー代行が前ロッキーズ傘下3Aの高橋尚の獲得に向け、調査を進めていることを明かした。

 来季は日本復帰も視野に入れる元巨人の38歳左腕について「まだ(正式な獲得)オファーがないようなので、どういう状況か調べている段階」とした。6年ぶりに最下位に沈んだ今季は左の中継ぎが手薄で、左腕獲得が緊急課題。国内ではDeNAなども興味を示しており、今後も調査を継続していく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月6日のニュース