高3から交際 西武・秋山が遠距離恋愛乗り越えゴールイン

[ 2013年12月2日 05:30 ]

西武の秋山

 西武の秋山翔吾外野手(25)が1日、横浜市の新横浜プリンスホテルで挙式、披露宴を行った。お相手は彩香さん(25)=横須賀市在住・鈴木祐義さん(54)の長女。披露宴には選手・関係者ら約200人が駆けつけ門出を祝った。

 横浜創学館3年時から交際を始め、秋山が八戸大に進学した際は遠距離恋愛を余儀なくされたが、7年間の交際を実らせた。今季はゴールデン・グラブ賞を獲得し、侍ジャパンにも選出された。陰ながら支えてくれた彩香夫人に「ご飯を作って家で待っていてくれるのが一番助かる」と感謝。「あらためてしっかりしたプレーをしないといけない」と来季の飛躍を誓った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年12月2日のニュース