斎藤 倍増6000万円!来季目標は44歳で150キロ

[ 2013年11月26日 05:30 ]

会見で笑顔を見せる楽天・斎藤

 楽天は25日、仙台市内の球団事務所で主力組の契約更改交渉を行った。来年2月で44歳となる斎藤隆投手(43)が倍増の年俸6000万円で更改。目標を問われると「44歳で150キロを投げてみたい。調子が上がってきて暖かくなってきたら出したい」と語った。

 今季は大リーグから日本球界に8年ぶりに復帰。日本の柔らかく傾斜の少ないマウンドに慣れず、最速は148キロだった。それでも「マウンドの感覚も1年やってつかめてきた。登板数も今年より増やしたい」と手応えはある。今季は春先に故障もあって30試合の登板にとどまったが、登板数などに応じた出来高も契約に入れている。

 すでに来季に向け、筋肉を活性化させる負荷の軽いウエートトレーニングを開始。来年1月には沖縄県内で青山、金刃、長谷部、レッドソックスの世界一に貢献した田沢も加えて合同自主トレを行う。「僕を突き上げてくるような若手も出てくる。(負けないように)来季へのイメージを持ってやっていく」と表情を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月26日のニュース