日本ハム来季主将に大引「必死に先頭に立ってやっていきたい」

[ 2013年11月23日 19:08 ]

カートリレーでスタンドに手を振る日本ハム・大引

 日本ハムは23日、札幌ドームでファン感謝イベントを開催した。今季不在だったキャプテンに大引が指名され「戸惑いはあるが、1年間全うして、必死に先頭に立ってやっていきたい」と表情を引き締めた。

 本拠地を移転して10年目の節目に、最下位でシーズンを終えた。約3万4000人のファンを前に、栗山監督は「来年必ず恩返しをします。何が何でもペナントを奪還します」と力強く宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月23日のニュース