巨人新入団選手が殿堂博物館見学 ドラ1小林「実感が」

[ 2013年11月23日 05:30 ]

バッターボックス体験コーナーでスイングする小林

 ドラフト1位の小林(日本生命)ら巨人の新入団選手が東京ドーム内の野球殿堂博物館を見学した。

 川上哲治氏の赤バットなどOBにゆかりのある数々の展示品に見入った小林はプロ入りへ「実感が湧いてきました」と感激した様子で「(殿堂入り選手に)少しでも近づけるように頑張りたい」と話した。23日に東京ドームで行われるファンフェスタで入団発表は行われる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月23日のニュース