ソフトBキャンプ打ち上げ 秋山監督「チームとして変化しないと」

[ 2013年11月22日 16:12 ]

 ソフトバンクが22日、宮崎市内で行っていた秋季キャンプを打ち上げた。本多選手会長が「2014年は一日一日、一つ一つのプレーを考えて優勝に向かっていきましょう」と声を出し、一丁締めの音頭をとった。

 積極的に選手らを指導した秋山監督は「悔しい気持ちの中で、選手は各自、課題を持って取り組んでくれた」と総括。監督就任以来初となったBクラスからの巻き返しに向け「チームとして変化しないといけない。来年は高いレベルの中でやってほしい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月22日のニュース