狩野 20%減で更改「契約していただけることが、ありがたい」

[ 2013年11月22日 05:30 ]

 阪神の12選手が21日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉を行った。

 狩野は800万円と見られていた年俸が1000万円だったことが判明し、20%減の800万円でサインした。育成契約だった昨季は会見もなかっただけに「契約していただけることが、ありがたいと今まで以上に感じた」と神妙な顔つき。今季は7月末に支配下登録されたものの6試合で10打数2安打。9月10日の中日戦、2―2延長12回1死一、二塁で遊併殺打に倒れた今季最終打席を思い起こし「後でベンチで唇をかみしめる和田監督のシーンを(映像で)見た。来年は笑顔に変えられるように」と奮起を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月22日のニュース