ポスティング交渉再開 NPB側重ねて早期解決を要望

[ 2013年11月21日 05:30 ]

 日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は大リーグ機構(MLB)が取り下げたポスティング・システムの新制度成立に向け、20日午前にMLBと電話会議で交渉を再開し早期合意を要望したことを明らかにした。

 MLB側は修正案の作成を数週間と想定しているが、同事務局長は「早くまとめたい。(早期成立の)要望を出しているし、もう少し早いんじゃないかな」と説明した。あす22日の12球団オーナー会議で要望が出た場合、NPBから修正案を提案する可能性もあるとした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年11月21日のニュース