FA大竹 決め手は「自分を必要としてくれるか」

[ 2013年11月21日 05:30 ]

巨人とのFA交渉を終え、会見する大竹(左後方)

FA大竹 巨人と初交渉

 【大竹に聞く】

 ――交渉ではどんな話が。

 「先発投手として、ローテーションを守る力を褒めていただきました」

 ――調整法などの話は。

 「そういうことについても話はできましたし、よかったと思います」

 ――3球団と交渉を終えて、決断する上で大切にすることは。

 「やはり、自分のことを必要としていただいているかが大事です」

 ――3球団で交渉は終わりか。

 「自分のところに来ているのは今のところ、以上です」

 ――原監督と電話で話したのはどのくらいか。

 「そんなに…。5分もないですね。1、2分くらいです」

 ――今まで原監督と話したことは。

 「オールスターの時にあいさつをしたくらいですね」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年11月21日のニュース