“アライバ”の荒木 井端退団「とても寂しいです」

[ 2013年11月4日 21:48 ]

中日の荒木(左)と井端

 中日の井端弘和内野手(38)の退団を受け、落合博満監督の下、2004年から09年までともにゴールデングラブ賞に輝き、鉄壁の二遊間“アライバ”をを築いてきた荒木雅博内野手(36)は井端退団にショックを隠し切れなかった。

 荒木は「二遊間コンビとして僕を引っ張ってもらって、ここまでやってこられたのも井端さんのおかげなので感謝しています。長い間、一緒に頑張ってきたので、とても寂しいです」とコメントした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月4日のニュース