龍谷大平安 11年ぶり優勝 智弁和歌山に逆転勝ち

[ 2013年11月4日 16:14 ]

 高校野球の秋季近畿大会最終日は4日、奈良県橿原市の佐藤薬品スタジアムで決勝を行い、龍谷大平安(京都)が智弁和歌山に6―4で競り勝ち、11年ぶり5度目の優勝を果たした。龍谷大平安は16日開幕の明治神宮大会に近畿地区代表として出場する。

 龍谷大平安は1―2の3回に大谷のソロ本塁打などで3点を奪って逆転。4、8回に1点ずつ追加し、逃げ切った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月4日のニュース