龍谷大平安 春夏通算70度目の甲子園見えた 原田監督は安ど

[ 2013年10月26日 19:55 ]

高校野球秋季近畿大会1回戦 龍谷大平安2―1智弁学園

(10月26日 佐藤薬品スタジアム)
 龍谷大平安が4強に進出し、春夏通算70度目の甲子園大会出場に大きく近づいた。原田監督は「少しホッとしたというのが正直な気持ちです」と胸をなで下ろした。

 得点こそ2点だったが、鋭いスイングで7回までは毎回の12安打。打線には絶対の自信があるという指揮官は「智弁学園相手によくやってくれた。投打がかみ合ってきた」と手応えを口に。5回に本塁打を放った姫野も「このチームは走攻守そろっているけど、その中でも打撃が中心」と誇らしげだった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月26日のニュース