福沢氏がロッテ2軍コーチ就任「若い選手を鍛え上げる」

[ 2013年10月26日 13:43 ]

 ロッテは26日、今季まで日本ハムコーチとして所属していた福沢洋一氏が2軍バッテリーコーチに就任すると発表した。

 福沢氏は九州産業大中退後にロッテの練習生となり、捕手として2003年までプレー。引退後はロッテ、横浜、日本ハムでコーチを務めた。

 古巣に戻ることになった福沢氏は球団を通じ「再びマリーンズのユニフォームに袖を通る事になり、大変うれしく、そして光栄に思っています。とにかく、若い選手をしっかり鍛え上げて、一軍の優勝に貢献できる選手を一人でも多く育てられるように、自分の持てる力を精一杯出して頑張ります」とコメント。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月26日のニュース