日本ハム 2軍バッテリーコーチにソフトBスコアラー招へい

[ 2013年10月26日 06:00 ]

 日本ハムは来季2軍バッテリーコーチとして元ソフトバンク、ロッテ捕手で、ソフトバンクの的場直樹スコアラー(36)を招へいする。

 的場スコアラーは明大から99年ドラフト3位でダイエー(現ソフトバンク)に入団。10年からはロッテでプレーし、12年オフからソフトバンクでスコアラーを務めていた。また、1軍投手コーチには厚沢和幸プロスカウト兼チーフスコアラー(41)が内部昇格。07年から10年まで1軍投手コーチを務めており今回は4年ぶりの現場復帰となる。これにより黒木知宏投手コーチ(39)はブルペン担当へ配置転換となる。

 ◆転身 日本ハムは、島崎毅投手コーチ(46)と来季のコーチ契約を結ばないと発表した。今後はプロスカウトとなる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月26日のニュース