渡辺監督 去就は「これからじっくり考える」

[ 2013年10月14日 22:58 ]

ロッテに敗れ、重い足取りで長い階段を上る西武・渡辺監督

 西武の渡辺久信監督(48)は14日、来季の去就について「これからじっくり考える。今は終わったばかりだから」と話すにとどめた。鈴木葉留彦球団本部長は、まだ続投要請をしていないと明らかにした上で「早いうちにお会いしないといけない」と述べた。

 西武は今季、主力が故障した影響などで一時、低迷したが、レギュラーシーズン終盤に8連勝して2年連続で2位となった。4年連続でクライマックスシリーズ(CS)に進出したがロッテに敗れ14日にファーストステージでの敗退が決まった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月14日のニュース