井口 貴重な一発「いいところで出たね」と手応え

[ 2013年10月14日 19:09 ]

パ・リーグCSファーストステージ第3戦 ロッテ4―1西武

(10月14日 西武D)
 ロッテの井口が第1戦に続き、貴重な一発を放った。1―0の6回、牧田の初球を中越えに運んだ。リードを広げる効果抜群の打撃に「いいところで出たね」と手応えを口にした。

 初戦の1回に先制アーチをかけるなどファーストステージの3試合で9打数3安打4打点。ファイナルステージ進出の原動力となったベテランは、チームに第2戦の大敗を引きずる雰囲気はなかったという。「楽しめてできた」と充実感たっぷりの様子だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月14日のニュース