まさかの満塁被弾…タイガース・ベノア「今日のことは忘れる」

[ 2013年10月14日 16:29 ]

レッドソックス戦の8回、オルティス(34)に同点満塁本塁打を浴びたタイガースのベノア

ア・リーグ優勝決定シリーズ第2戦 タイガース5―6レッドソックス

(10月13日 ボストン)
 タイガースは救援陣が崩れてサヨナラ負けした。8回は2死満塁から抑えのベノアを早めに投入したが相手の主砲オルティスに甘く入った初球を満塁本塁打されて同点になり、9回はポーセロが連打を浴びた。

 ベノアは「チェンジアップをもう少し低いところに投げたかった。今日のことは忘れてまたやり直すだけ」と悔しそうに振り返った。オルティスの打球を追い、右中間フェンスを越えて相手ブルペン内に落ちた右翼手のハンターは「プレーオフではこんな試合はある。次の試合に集中して臨むだけ」と気持ちを切り替えていた。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月14日のニュース