第3戦先発 柳賢振は気合、ウェインライト余裕

[ 2013年10月14日 10:28 ]

記者会見するナ・リーグの優勝決定シリーズ第3戦で先発するカージナルスのウェインライト

 ナ・リーグの優勝決定シリーズ第3戦に臨む先発投手が13日(日本時間14日)、記者会見で抱負を語った。

 連敗のドジャースは韓国出身の柳賢振。新人左腕は「早い回で失点しないようベストを尽くす。1球目から質の高い球を投げられるよう集中する」と気合が入っていた。

 地区シリーズで2戦2勝、防御率1・13のカージナルスのウェインライトは「歓声はすごいだろう。そういう中で投げるのは好きだ」と敵地での登板を前に余裕だった。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月14日のニュース