巨人・ロペス 来日初の逆方向一発 左脇腹負傷全快アピール

[ 2013年10月14日 06:00 ]

<ソフトバンク・巨人>4回無死一塁、ロペスが右前打を放つ

フェニックス・リーグ 巨人9―2ソフトバンク

(10月13日 サンマリン宮崎)
 左脇腹を痛めていたロペスが全快をアピールした。3回に来日後初めて逆方向への一発となる右越えソロ。4回無死一塁でも右前打し、2日続けてのマルチ安打だった。

 「状態は100%。決戦は水曜日だし、あとはそこへ合わせていく」。この日は阿部を除く先発野手8人が安打を放つなど15安打9得点。打線全体が勢いづき、試合後にCSファイナルSへ備えて帰京した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月14日のニュース