DeNA 細山田らに戦力外通告…早大時代は「佑ちゃんの恋女房」

[ 2013年10月3日 17:09 ]

 DeNAは3日、牛田成樹投手(31)安斉雄虎投手(21)細山田武史捕手(27)育成・松下一郎捕手(25)に来季契約を結ばないことを通達した。

 細山田は早大3年春から4季連続ベストナイン。3年時に入学してきた斎藤佑樹(25=日本ハム)ともバッテリーを組んだため「恋女房」と呼ばれることも多かった。

 2008年ドラフト4位で横浜入り。ルーキーイヤーの09年、開幕1軍切符をつかみ、88試合に出場した。しかし昨季は初の1軍出場なし。オフには減額制限を超える65%減、1100万円ダウンの年俸600万円(推定)で契約更改していた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月3日のニュース