カブス、スウェイム監督を解任 後任候補にヤ軍指揮官?

[ 2013年10月1日 09:51 ]

 米大リーグ、カブスは9月30日、スウェイム監督の解任を発表した。同監督は1年目の昨季61勝101敗。今季も66勝96敗でナ・リーグ中地区最下位となり、契約を1年残しての解任が決まった。

 カブスは今季プロ野球阪神から藤川を獲得するなど再建を進めたが、序盤から不振が続いた。AP通信などは、後任候補として今季でヤンキースとの契約が切れるジラルディ監督の名前を挙げている。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月1日のニュース