阪神 ドラフト1位候補に九共大の大瀬良、JR東日本の吉田ら

[ 2013年9月30日 23:28 ]

 阪神は30日、兵庫県西宮市の球団事務所でスカウト会議を開き、ドラフト会議(10月24日)での1位指名候補を九州共立大の大型右腕、大瀬良ら数人に絞り込んだ。

 即戦力投手の獲得を目指し、大瀬良のほかにJR東日本の吉田もリストアップしている。佐野統括スカウトは「1位候補は5、6人。評価した選手をいきたい」と、競合覚悟で指名する考えを示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月30日のニュース