楽天 優勝決定後無得点…星野監督「ゼロが物語っている」

[ 2013年9月30日 23:19 ]

<オ・楽>星野監督はベンチで試合を見つめる

パ・リーグ 楽天0―0オリックス

(9月30日 京セラD)
 優勝の決まっている楽天は京セラドームで5位オリックスと対戦し、延長12回、0―0で引き分けた。これで26日西武戦の8回から32イニング連続無得点。13残塁を記録し、クライマックスシリーズに向けて暗雲が漂う結果となった。

 星野監督は「ゼロが物語っている。積極的に打っていたけどな」と顔をしかめた。優勝決定後、振るわないシームに指揮官は「気持ちがいかに大事か分かるだろ」と嘆いていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月30日のニュース