ナのPO組み合わせが決定 ダルのレ軍は決定戦へ

[ 2013年9月30日 08:53 ]

 米大リーグは29日、ナ・リーグがレギュラーシーズンの全日程を終え、プレーオフ(PO)の組み合わせが決定した。ア・リーグはダルビッシュの所属するレンジャーズとレイズがワイルドカードでのプレーオフ進出を懸け、30日(日本時間10月1日)に1試合の決定戦を行う。

 2チームが地区シリーズ進出を懸けて1試合を戦うワイルドカードゲームは、ナが1日に行われ、パイレーツ(中地区2位)―レッズ(中地区3位)の顔合わせ。アは2日にインディアンス(中地区2位)が決定戦の勝者と対戦する。

 地区シリーズ(5回戦制)はナが3日に始まり、ブレーブス(東地区1位)―ドジャース(西地区1位)、カージナルス(中地区1位)―ワイルドカードゲーム勝者の組み合わせ。アは4日からで、上原、田沢のレッドソックス(東地区1位)がワイルドカードゲームの勝者と戦い、アスレチックス(西地区1位)とタイガース(中地区1位)が対戦する。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月30日のニュース