右肘手術で帰国 ラズナーのユニ青山が着込んだ

[ 2013年9月27日 06:00 ]

<西・楽>号泣する嶋を抱きかかえる星野監督

パ・リーグ 楽天4-3西武

(9月26日 西武D)
 故障で米国に帰国中の楽天の守護神・ラズナーも一緒だった。優勝が決まると、青山は背番号17のユニホームを掲げてベンチを飛び出した。

 開幕から抑えとしてチームを引っ張ってきたラズナーは今月14日にサンフランシスコ市内の病院で右肘の腱移植手術を受けてリハビリ中。ともにブルペン陣を支えてきた青山は、ラズナーのユニホームを着込み「一緒に祝いたかった」と声を弾ませた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月27日のニュース