“カープ芸人”チュート徳井感動「今年ほどうれしい一年はない」

[ 2013年9月26日 08:04 ]

カープ芸人のチュートリアル・徳井義実。12年5月13日?にはマツダスタジアムで始球式を行った(左は前田健)

 喜びは16年分だ――。熱烈なカープファンで知られる漫才コンビ・チュートリアルの徳井義実がCS進出を祝福し、スポニチに独占手記を寄せた。

 16年ぶりのAクラス、めっちゃくちゃうれしいですね。ここ数年はずっといいところまでいきながら目前で逃していたので、シーズン後半に7連勝した時は、じらされた分だけ逆に「やっと来たー」って感じで興奮しまくりでした。

 昨年「アメトーーク」(テレビ朝日系)という番組で「カープ芸人」としてファンの立場から広島カープの魅力や広島カープのここが好きというのを紹介させてもらったのですが、関西でも広島でも凄い反響をいただきました。あんなにカープファンがいるのを知った時はうれしかったです。

 大野豊さんの投球フォームが大好きで、番組でも現役時代につけておられた背番号24のユニホームを着て、物マネをさせていただきました。そしたら広島球団のご厚意で始球式をやらせていただくことになりまして…。これ以上ない良い思い出になっています。

 ボクが勝手に選ぶ今年のMVPはエースとして支えてくれた前田健太投手かなぁと思うのですが、いやいや、もう選手みんながMVPですよ。全員の力でもぎとった3位躍進だと思います。前田健投手にはこないだ勝った後に「いいヒーローインタビューだったね!」とメールを送りました。祝福ではなく、感謝させてください…ですね。ありがとう!子供のころからカープファンをやってきて、今年ほどうれしい一年はないですし、選手の皆さんとも球場などでお話しさせてもらえるようになって、よりカープ愛は深まっています。今の勢いのままCSを荒らしまくってください!応援しています。(チュートリアル 徳井義実)

 ◆徳井 義実(とくい・よしみ)1975年(昭50)4月16日、京都府生まれの38歳。98年に福田充徳とお笑いコンビ「チュートリアル」を結成し、06年のM―1グランプリで優勝。また俳優活動も行い、ドラマや映画の出演も多数。1メートル78、63キロ。

 ▽広島カープ芸人 12年6月21日、テレビ朝日系バラエティー番組「アメトーーク!」で放送された。チュートリアル・徳井義実をリーダーに有吉弘行、アンガールズらカープを愛する芸人たちが、司会の雨上がり決死隊と広島カープの基本情報、大野豊伝説、広島カープあるあるなどをテーマに語り合った。また、前田健の登板日だった5月13日に、徳井が行った始球式の様子も放送された。深夜放送にもかかわらず、広島地区は21・1%という高視聴率をマーク。東京でも13・0%、関西で11・1%と全国的に高い注目を集めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月26日のニュース