枡田 魂の同点弾も空砲に「負けたので何にもならない」

[ 2013年9月25日 06:00 ]

<西・楽>9回1死、ソロ本塁打を放つ楽天・枡田

パ・リーグ 楽天3-4西武

(9月24日 西武D)
 楽天・枡田の魂の一発も勝利にはつながらなかった。

 1点を追う9回1死で、バックスクリーンへ同点の8号ソロ。「真っすぐ一本で(本塁打を)狙っていた。魂で打った」と話したが、試合後は悔しさをにじませた。相手守護神のサファテからは、8月17日の対戦(西武ドーム)でも9回に同点ソロ。その際もサヨナラ負けを喫しており、「負けたので何にもならない。あと一歩、です」と無念の表情だった。

 ▼楽天・マギー(7回に先制ソロ。リーグトップの日本ハム・中田、アブレイユに1本差に迫る27号も)勝たなければ意味がない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月25日のニュース