藤本 現役に別れ…ナインから胴上げ「楽しい野球人生でした」

[ 2013年9月25日 06:00 ]

<ヤ・巨>今季限りで引退する藤本は試合後に胴上げされる

セ・リーグ ヤクルト10-3巨人

(9月24日 神宮)
 今季限りで引退するヤクルト・藤本が神宮球場で現役最後の打席に立ち、本拠地のファンに別れを告げた。

 6回1死無走者から代打で登場し、空振り三振。「ユニホームで打席に立って終われた。13年間、腰の手術とかいろいろあったけど、何の悔いもなくできた。いろんな思いがこみ上げて、ありがたいの一言。楽しい野球人生でした」。試合後はお立ち台に呼ばれてあいさつし、ナインから胴上げされて笑顔でユニホームを脱いだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月25日のニュース