球団ワースト四球に中畑監督「ウチは勝たなければいけない」

[ 2013年9月17日 23:01 ]

<D・ヤ>左越えに2ランを放った金城(右)を出迎える中畑監督

セ・リーグ DeNA6―8ヤクルト

(9月17日 横浜)
 DeNAは、5回に金城の左中間6号2ランなどで5点を返して1点差としたが及ばなかった。6回以降で6四球のふがいなさに、中畑監督は「ズルズルいって試合を締めることができなかった」と投手陣の乱調を悔やんだ。この試合で12四球を与えてシーズンの合計が511四球となり、球団ワーストを更新。

 「いいゲームとはいえない。投手のふんばりというか、ウチの一番悪い状態が出てしまった。四球12個出してヒット打たれれば、なかなかゲームは作れない」と語った。

 これで3位広島とは7ゲーム差。「ウチは勝たなければいけない。内容がどうこういう時期はとっくに終わっている。残り試合が少ない状況なので何を言っても言い訳になります。明日あさってと頑張ります」と悔しそうだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月17日のニュース