ドーム球場でも!?台風接近で西武―ロッテ戦中止

[ 2013年9月17日 06:00 ]

台風のため試合中止を告知する西武ドーム前のボード

パ・リーグ 西武-ロッテ

(9月16日 西武D)
 西武ドームで16日に予定されていた西武―ロッテ22回戦が、台風18号の接近により中止となった。観客の安全確保が困難と判断。試合開始5時間前の午前8時に中止が決まった。屋根付き球場となってから荒天により中止となったのは、爆弾低気圧に見舞われた昨年4月3日以来5度目。

 全体練習も中止となり、投手練習のみが行われた。練習中も西武ドーム内に屋根の隙間から雨が降り込む状態だった。前日サヨナラ勝ちした勢いに水を差されたが、渡辺監督は「移動休みが続いたから、みんな自宅でじっくり休めてよかったのかな」と前向きに捉えた。17日の日本ハム戦(西武ドーム)にスライド先発することになったエース岸は「体の調子が良かったので残念。でもチームのために頑張りたい」と、CS進出への3位浮上へ気合を入れた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月17日のニュース