G・G・佐藤 古巣本拠地でどん詰まりヒット「最高の恩返し」

[ 2013年9月14日 19:54 ]

7回ロッテ1死二塁、代打G・G・佐藤が右翼線に適時二塁打を放つ

パ・リーグ ロッテ9―6西武

(9月14日 西武D)
 ロッテはベテラン勢が奮起した。4―3の7回に代打で登場したG・G・佐藤が右翼線にしぶとく落とす二塁打で1点を追加。2011年まで所属した古巣の本拠地で活躍し「どん詰まりヒット。最高の恩返しになりました」と喜んだ。

 7―4の八回には代打で福浦が2点二塁打をマークした。伊東監督は「ベテランの力が必要だから」と頼もしそうに話した。

 ▼ロッテ・斉藤投手コーチ(9回に2点を失った益田に)「球が高いし、切れがなかった。やってもらわないといけない」

 ▼ロッテ・清水外野守備走塁コーチ(7回に中飛で二塁から生還した角中に)「好走塁だった。一生懸命に走ってくれた」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月14日のニュース