ホールトン 復調の自身2連勝「いい守備に勇気づけられた」

[ 2013年9月13日 06:00 ]

<巨・D>お立ち台で笑顔を見せる坂本(右)とホールトン

セ・リーグ 巨人3-1DeNA

(9月12日 東京D)
 巨人・ホールトンが7回を2安打1失点と力投し、6勝目を挙げた。

 3回までは毎回四球で走者を許しリズムが悪かったが、ロペスや村田らの好守で尻上がりに調子を上げた。「いい守備に勇気付けられ助けられた。回が進むにつれて落ち着いて投げられた」。これで自身2連勝となり、原監督も「低めに集まっていたし良かった。本人の力は出したと思います」と復調を喜んだ。

 ▼巨人川相ヘッドコーチ(好守がリズムをつくり)ロペスのカットはびっくりしたが、機転を利かせた素晴らしいプレー。村田のバントへのチャージも、ああいうことをきっちりやるのが大事。僅差の試合になればなるほどね。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月13日のニュース