左足首痛のジーター 今季中の復帰断念 引退は否定

[ 2013年9月13日 06:00 ]

<オリオールズ・ヤンキース>先発を外れ、ベンチで試合を見つめるヤンキースのイチロー(右)。左はジーター

 ヤンキースは11日、デレク・ジーター内野手(39)を左足首痛で15日間の故障者リスト(DL)に入れ、今季残り試合で復帰させないことを発表した。

 昨年10月に左足首を骨折したジーターはDLで開幕を迎えた。7月に復帰したが、その後右太腿、右ふくらはぎを痛めて2度離脱。今回が今季4度目のDL入りとなる。今季は17試合で打率・190、1本塁打、7打点に終わった。ジーターは「思うようにプレーできないことにがっかりした」と落胆を口にしたが、「強化練習に取り組みたい。元通りにプレーできると信じている」と引退を否定し、来季への意欲を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月13日のニュース