“高校59発”聖光・園部 プロ志望届提出へ 監督が明言

[ 2013年9月13日 06:00 ]

11日の練習でシートノックを打つ園部(右)

 高校通算59本塁打の聖光学院(福島)・園部聡内野手(3年)が、早ければ17日にも「プロ志望届」を提出することが12日、分かった。

 これまで進路を明かしていなかったが、斎藤智也監督(50)が「週明けに提出する」と明言。園部は8日まで台湾で行われた18Uワールドカップで主に5番を務めるなど、準優勝に貢献した。なお、日本高野連はこの日、プロ志望届の提出者を新たに公表。提出者は計25人となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年9月13日のニュース