PR:

西武 中軸が15打数無安打 栗山「シャレにならない」

パ・リーグ 西武0-0楽天

(9月5日 Kスタ宮城)
 西武は栗山、浅村、坂田のクリーンアップが15打数無安打。5度、得点圏に走者を進めながら、あと1本が出ず、勝たなければいけない試合でスコアレスドローに終わった。

 ここ7戦は平均1・4得点。渡辺監督も「クリーンアップの前に走者を出して、というのが得点の形だが、機能しなかった」と語った。主将の栗山も「(中軸3人で15打数無安打は)あってはならないこと。シャレにならない」と厳しい表情で話していた。

 ▼西武・十亀(8回2安打無失点も9勝目ならず)粘り強く投げられた。本塁打が一番怖いが、うまく抑えられた。

[ 2013年9月5日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月27日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム