オリ連勝 金子快投11勝、李大浩が先制弾!指揮官続投に応える

[ 2013年9月4日 20:46 ]

<オ・ロ>6回無死一塁、李大浩が中越えに先制2ランを放つ

パ・リーグ オリックス4―0ロッテ

(9月4日 京セラD)
 最下位のオリックスは京セラドームで2位ロッテと対戦。先発金子の好投と李大浩の本塁打などで4―0と快勝した。続投が決まった森脇監督は勝利で応えた。

 試合は両軍無得点で迎えた6回、4番李大浩が中越え22号2ランで先制すると7番川端の右適時二塁打などで4点を先制した。

 投げては先発金子が序盤のピンチを切り抜けるとその後はテンポよくロッテ打線を封じ、7回3安打無失点の好投。救援陣が佐藤達、平野佳とつないで逃げ切った。金子は11勝目。

 ロッテは序盤の好機を逃したのが響いた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月4日のニュース