台湾 ウインターリーグへの選手派遣など協力要請

[ 2013年9月4日 19:28 ]

 台湾プロ野球の黄鎮台コミッショナーが4日、東京都内の日本野球機構を訪れ、加藤コミッショナーに11月末から台湾で開催されるウインターリーグへの選手派遣などの協力を求めた。

 加藤コミッショナーは「できる限り協力していく」と話した。会談に同席した元中日の郭源治首席顧問は「台湾ではワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で野球人気が盛り上がった。日本のいい選手、コーチに来てもらって台湾の野球文化をつくっていきたい」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月4日のニュース