高木監督“ニンジン作戦”クラーク残留条件は「マエケン討ち」

[ 2013年9月4日 06:00 ]

<広・中>バスの窓から記者陣と話す高木監督

 中日の高木監督がクラークの来季残留条件に「マエケン討ち」というニンジンをぶら下げた。

 3位・広島との直接対決第1戦は雨で中止。「3連敗せんで済んだ」とおどけたが、4日は前田健のスライドが濃厚だ。今季の対戦成績は2戦2敗で、15イニング連続無得点中とあって「クラークのホームランに期待しとる。打ったら、来年残すって言っといて」。今季限りの退任が決定的な指揮官だが、チームの雰囲気を変える一発を求めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月4日のニュース