マエケン 残る巨人戦7試合中3試合に先発も

[ 2013年9月4日 06:00 ]

<広・中>雨天中止となり、キャッチボールで調整する前田健

 悲願のCS進出へ、広島・前田健が中5日でフル回転だ。3日の中日戦(マツダ)は降雨中止。右腕は4日にスライド先発するが、山内投手コーチは「次は中5日(10日)。その後は相談だけど、あと数試合なんで、本人も頑張るつもりがある」と語った。

 残る巨人戦7試合のうち3試合に先発する可能性も出て来た。10日のヤクルト戦(神宮)から、16日(マツダ)→22・23日(東京ドーム)→29日(同)が青写真。同コーチは「巨人の3戦目(16日)は未定。チーム状況で決める」としたが、CS争いの佳境を考えれば中5日が現実的だ。

 今季2度目のスライド先発。当の本人は「問題ない」と余裕十分。今後の中5日登板についても「頑張って投げるという感覚じゃない。普通のこと」と受け流した。中5日で回れば6試合の先発が可能。今季3勝12敗2分けと苦戦する巨人を、エースで倒せばCS進出への勢いも加速する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月4日のニュース